日々草の唄

死ぬまで生きる日々のようす

日々草の唄

人形考_日々の欠片160525

99.99999…%、自分が作った人形は50年後、はやければ30年後くらいには消滅するでしょう。自分が死んだり、持ち主になにかあったり。 自分はそれでいいと思います。消滅する前に、ある人形がある人に愛され、一緒にその人と時間を過ごすことができれば、素敵…

自分の思う「幸せ」

雑記。テーマは超個人的な「幸せ」について。 なぜ人は幸せになりたがるのだろうとたまに思っていて、そういえば、けっこう前にも考えたことあったなぁと思ってつらつらと書いてみます。 ある人は自分の生き方を考えながら「そうしていければ、幸せに近づけ…

日々の欠片_160129

あっという間に1月が終わりますね。 どうしたものか。 それなりに色々あったような気もしますが、最近1番気になるのは、髪が伸びたことですかね。 3か月で5cm伸びるんですよね。で、最期に切ったのは10月上旬。その後も、トリートメントで美容院には12月に行…

ある日の欠片_151224

うらしまたろーな気分ですね。いつでもそうっちゃそうなんですけど。 なにかしてると過去の自分がどこで何をしてきたのだか、よく分らなくなってくる感覚。ある意味、順応がはや過ぎるのかもしれません。体温や体調も、外部刺激にめちゃくちゃ影響受けますし…

ある日の欠片151201

はい、 人形筋では自分の弟子にあたります中井結サンが手作り写真集の宣伝ブログを投稿してくれました。 とりかご画廊の日々:2015年11月29日 激励感謝でございまいます★ 基本的に天使商会流儀の「相談にはのるけど、好きに作ればいい主義」ですので何かござ…

あなたの ところへ ぼくをつれてって

ーーーーーーーー暗闇よ ぼくを呼べ 遠い記憶へ あなたの ところへ ぼくをつれてってーーーーーーーー 10年後、20年後、それからもっと先、どこで何をしているのかわからないけれど、もし生きているなら、21歳~25歳のこの5年間に思いを馳せるだろうと思いま…

ある日の欠片_151026

最近、思ったこととか、感じた変化とかをつらつらと。 自分は人形を作ることが好きなのですが、それで「展示がしたい」のか「売りたい」のか、それを決めたうえで、必要な戦略の重要さとか。 戦略が予定通りに上手くいくというのは、戦略そのものも大事です…

日々の欠片150912

昨日は、バタバタとバタバタと色んなとこに行って、最後に人形教室です。早朝に、割と大きな地震がありました。初期微動のときに目が覚めたものの、ロフトにいたし、恐さと、寝惚け具合で、予想外に大きな揺れに、早々に「あ〜これで終わりかも…」と思ってい…

思い出さなくても大丈夫なように

------------------------ あなたと過ごした日々をこの胸に焼き付けよう 思い出さなくても大丈夫なように いつか他の誰かを好きになったとしても あなたはずっと特別で 大切で またこの季節が廻ってく ------------------------ 細田守版「時をかける少女」…

ある日の欠片150818

今日は久々にイライラとした。 といっても、PCが予定外の動きをしたからで、もう、そんなことはどうでもいいんですけど、久々に予定外の残業を1時間50分した。 残業が心からしたくないので、時間内に終わらそうと神経を尖らせている(←その日の作業内容を決…

ある日の欠片180810

その一言は、笑いながらも憂いを帯びていた。 冷たいのは、酷いかも知れないけど、自分よりずっと優しいのかも知れない。

時よ、終われ

自分という意識の中で、「かけがいのない存在」というのは、自分以外はない。 全ては代替可能。 たぶん論理的には。。。 そのある人がいなかったなら、そのある人の代替となりうる存在がいることでしょう。 代替可能でないのは、一緒に時を過ごした事実なの…

ある日の欠片150805

今日は仕事の内容上、サブカル〜な格好をしようと思いまして、天使柄ワンピに巻き髪ツインテールをしたところ、とてもオツムの弱そうな感じになり、狙い通りでした。 人は関わりのない人を見た目で判断しますが、中でも服装のもつ印象とゆうのはとくに大きい…

ある日の欠片150804

先日、雅叙園に侵入してきました。 明かりのイベントの金魚提灯が気になりすぎて行ったのですが、さすが有形文化財、明かりイベントのものより各部屋の作りに惚れ惚れしました。 天井とか触らしてほしい細工がいっぱいありましたよ。 さて、なかなか自分では…

ある日の欠片150801

そいえば、レコーディングダイエット的なことをはじめてはや3週間ちょい、2キロは確実に落ちました。日によってはもうちょい落ちています。 そのうち1.5キロは先月増加した分なので、痩せた感はありませんが、微妙に痩せました。 この微妙に微妙に痩せていく…

ある日の欠片_酒について

呑み屋以外ではほとんど呑まないのですが、某お宅での飲み会は楽しかったですね。 お酒がそこらへんの呑み屋より品揃えが素晴らしいですし。すごい。。。 1人で呑むといっても、呑み屋に行くと店主や居合わせた人と喋るので、厳密に1人でないのですよ。 だか…

一途な想い

自分は、弱虫ペダルの御堂筋翔クンを心より愛しています。 これは、本当に、愛してるって言葉が近いですね。 御堂筋クンを知って、20歳前後、H×Hのヒソカに恋い焦がれていたあの想いは、愛ではないなと気づきましたからね★ 弱虫ペダルは、本当に個性あふれる…

プカプカ

この曲を知ったのは、割とつらい時期でした。 でも、自分はこの曲がすごい気に入って、もう歌は歌いたくないけど、これをなんとなく涙流してみたりしながら歌ったら気持ちいいかも、と思うのでした。。。 それも、今だけかも知れないケド★

好きな人やものが多過ぎて

今の気分にとても合ってる。 怖いことは、ビビりなので、たくさんあるような気もしますが。 粘土を弄って、唸って、散歩や食事をして、お風呂で本を読んで、粘土を弄って、寝るのエンドレスの生活に憧れます。 そんな生活を追い求めている自分の人間に対する…

ある日の欠片

もらったまりも羊羹を食べきってしまいました★ ☝最初、ギョッとした箱 ☝緑だ!!!! ☝天使商会でも話題を攫うw 皮が多めのたい焼きや、豆大福とかは好きなのですが、餡子単体の塊が苦手なので、羊羹も、最初はおいしいなぁ~って思うんですけど、 4口目く…

ある日の欠片

1人暮らしが向いてないので、 つくづく中野の呑み屋さんに支えられてるなぁ~と感じる瞬間があります。 仕事終わって、この世で自分を知ってくれてる人がいるんや~という安心感というか。 あと、自分がふらって一人でいく呑み屋さんのマスターや女店主(マ…

ある日の欠片

夕焼けの綺麗な日が続いていました。 5歳のときから、実家で犬を飼っていて、夕焼けに合わせて犬の散歩に行っていたことをふと思い出します。 中学時代は、部活ががっつりあったので夕焼けを楽しんだ記憶が薄れますが、高校時代はよく友達と夕焼けを眺めた記…

身体と歌だけの関係

「身体と歌だけの関係」 たまらなく好きな歌のひとつですが、とうとうCD買っちゃいました。 もとはと言えば、早川義夫さんのカヴァーを聴いて知ったんですけどね。 早川さんのも素敵なんでどうぞ★ 共感とは違うんですけど、その先を、その先をと求める感じが…

梅雨明けトランス

S田とマッドマックスを観てきました。 といってもマッドマックスの話はしません。 ☝あ、でも、すんなりニュークスに惚れました。 マッドマックス視聴後の25分間、耳がぼ〜んやりして(爆音映画経験者としては、爆音による耳鳴りとは違うと判断)、後頭部がフ…

ある日の欠片

たぶん今年の三本指に入るくらいの綺麗な夕焼け。 空気がピンクに染まってる。 息を飲むような赤。 屋上の淵に座って眺める。 バランスを崩したら、車道に真っ逆さま。 ゆっくりゆっくり移動する夕陽に染まった雲を見ているとおかしくなりそう。 気を抜くと…

この先、死ぬまでほかの誰かと

----- この先、死ぬまでほかの誰かと、 こんなふうに過ごし、こんなふうな気分になることは、もう二度とないのだろう。 そんなことを考えると、なんだか悲しくなってしまって、気持ちいいほど涙が出た。 ----- 自分は、山本直樹先生の「肉彦くんとせんせい」…

電話

メールより電話が好きです。 メールは用事に使う分に便利ですが、電話で同じ時間を過ごしてる感じが好きです。 声、聞けますし。 基本的にはちょっと聞けたら満足するんですけどね。 産まれた世代とド田舎とゆう関係で、中学生までは、大抵の子が携帯電話を…

ある日の欠片

人形を作ってる途中でワインを飲んで散歩に行く。 このとき、通常20分近くかけて飲んでる1杯を、ほぼいっきに飲むのがおすすめ★ 帰ってきた頃の夕焼けが燃えるようで。 このまま世界が燃え尽きてしまえばいいのにと願った。

まるで穴の中のきよしちゃん

それを目撃したのは、のどかな土曜日の昼過ぎであった。 それは、緑の窓口の入り口で、中の人からはちょうど見えない死角の位置に、ズボンを下げて尻を丸出しにして、立ったまま用をたしていた。 男性が立ったまま用をたすのは、まぁ一般的なことではあると…

文明堂の小熊

中井サンに文明堂の小熊に似ている言われまして、調べたら本当に似てました。 あ、自分やわ★てな具合です。 自分は似てる芸能人とかがいない、特徴のない顔だと信じてきてたんですが、まさかこんな国民的キャラクターに似てるとは! しばらく会う人みんなに…

ある日の欠片

師匠と無人駅へ。 師匠とは長年の付き合いになるので、呑みに行くことになっても、自分が呑むぞと決めた日以外は珈琲を飲んでたりします★ 一緒にいられれば、何でもいいんです。 といいつつ、自分が、飲んでいい気分になりはじめるのが4杯目くらいなので、そ…

はじめました

かつて何回も開設して放置した経験のある「ブログ」というものを、またしてもはじめてしまいましたよ★ Twitterでもいいんですけど、ひきこもってぐだぐだ話すにはブログがいいんではないでしょーか。 2・3年前やってたブログもね、それなりに気にいってるん…