読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々草の唄

死ぬまで生きる日々のようす

S田10周年記念旅行記in札幌★3

旅行記
坂ビスを後にし、何やらギャラリーをめぐりまして、さらに中井サンと飴屋さんの2人展を拝見すべく、犬養さんにお邪魔しました。
2015-04-04-00-25-39

うちの大好きな江戸川乱歩がテーマでしてね。中井サンが描いた題材の半分くらいは、自分が勝手に提案したものでしたので…みたいな義務感もありまして。
よりによって自分の大好きな「暗黒星」の一郎まで描いてくださったので、滅多にない機会と拝見してまいりました。
2015-04-04-00-25-38
☝︎一番左のが「暗黒星」
 
それにしても、飴屋さんの超絶技巧は何なんでしょうか。惚れ惚れしました。

犬養さんの空間もとても居心地がよく、シュークリームもピロシキも美味しいし、こんなんが近所にあったらサイコ〜と思いました。

さて、 この後は個人的に超楽しみにしていたパフェ屋さん「ピープルピープ」(うろ覚え)にお邪魔してパフェを食べました。

疲れきっていたS田が、マスターのこだわりメニューに「どっちでもいい」とぶっきらぼうに発言したことにより、マスターから「どっちでもいいっていうのはヨくない。どっちでもいいってのはどーでもいーって言ってるように聞こえるカラッ!」という指導が入っておりました。
周囲の常連さんと思われる客は「そうだ、そうだ」と頷いておりまして、S田とマスターの雰囲気はすごい険悪で、すごいスリル〜な気分を味わえました。
パフェはすんごく美味しかったので、何かで札幌に行ったらまた食べたいです★

そんなこんなで札幌到着1日目の夜は更けていきました。
2015-04-04-00-08-48